スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
アボリジニ
「つかもうぜ! DRAGON BALL  世界でいっとー ・・・・」って4歳児が歌いだした。

あられちゃんやドラゴンボールはあまり見なかったが、歌は少し知っている。


8歳児も加わって歌い続けた。 風呂でも。

最初しかしらないらしい。

「よーし、教えてやる。 よーく聞け。

  『この世はでっかい宝島  そうさ今こそアボリジーニー!』  」

風呂場のエコーを響かせながら、風呂上りのガリ子ちゃんアイスだけを心のよりどころにして、

歌い続けました。

アボリジニの皆さん。すいません。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【 2007/12/08 01:10 】

てきとー話 | コメント(1) |
カットル
宝石を探しに行くテレビを見た。

「ただの石」としか考えらない自分と息子を尻目に娘は大興奮。

嫁さんに、

「どんな宝石持ってる? ダイヤモンドは? サファイヤは? アメジスト? ブラック~?・・・・・」って、

自分が知らない石の名前がどんどん出てきた。

知らないことを口にされると、当然気になる。

別の部屋に移動して、持ってる宝石を見せながら、娘と話す嫁さんの会話が気になった。

『これはいつ買った? 誰にもらった?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』

延々と続く。

『じゃあ、これは何カットル?』

単位にからっきし弱い娘が聞いた。

『0.5カットル』と嫁さん。

カラット(キャラット)と、なぜかは分からないがリットルが合わさった単位に対し、

何の突込みも入れない嫁さん。

娘の遺伝元を再認識。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【 2007/12/03 10:30 】

てきとー話 | コメント(1) |
色気づく4歳
自分は仕事、4歳児は別の部屋でパソコン動画。

嫁と娘は買い物。


いつもはうるさい4歳児が食い入るように画面。

自分がトイレに立って彼のそばを通りかかると、

少しあせった様子。

パンツがチラッと見えるような、女の子が主人公のアニメを見てた。

しばらく近くにいると、

『トイレでしょ。早く行って』ときた。


色気付いたのは間違いない。

『この変態。ブタ野郎』って、どこかのタレントみたいに茶化してやろうとも考えたが、

止めた。

きっとこんな微妙な感覚を味わう事が大切なんだろう。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【 2007/12/01 17:30 】

まじ話 | コメント(1) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。