スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
クララが立った走り
この前、歴代の箱根駅伝の名場面を流すテレビを見た。

4歳児 と 8歳児 と 自分で。

タスキを途切らせないために懸命に走り、歩く姿が何度も放送された。

漕艇をやってた運動バカの自分にとって、

彼らの熱い想いに目頭が・・。


その時8歳児が言った。

『クララ走りや!』 『クララが立った走りや!』

超名作アニメ アルプスの少女ハイジの名シーンのクララ。

彼女が立ち上がってよろつきながら歩く姿が目に浮かんだ。

目頭の涙はきれいに消えた。
スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【 2008/01/18 23:35 】

まじ話 | コメント(1) |
涙は寂しがり
冬休み中に家族べったりの生活をしたせいか、4歳児が幼稚園へ行くのをぐずる。

目に涙を一杯にためる姿は、可愛くもあり、不安でもあり・・。

男、女をことさらに強調した育て方をするつもりはないが、


強く優しくを使う頻度は自然に変わってくる。

『泣いてもいいよ。 泣きながらでも幼稚園に行くと 強くなるよ。 英雄ハートが』

これで治まった日もある。

『涙君は寂しがり屋さんだから、拭かないでいるとどんどん仲間を呼んじゃう。 出てきたらすぐにふこう』

これを繰り返すうちに治まった日もある。

もう少し様子を見て治まらないようなら、脅かしてやるつもり。

子育ては試行錯誤で面白い。

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【 2008/01/18 23:24 】

メルヘン話 | コメント(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。